2006年07月16日

患者のための「薬と治験」入門

僕たちは時々、治験の原点に立ち戻る必要がある。
治験の主人公は治験責任医師でも治験依頼者でもない。
命がけで治験に参加してくださる患者の皆さんだ。

治験に慣れてしまった心はそれを忘れる。
患者の視点を忘れないように、本書を時々読み返そう。


患者のための「薬と治験」入門

患者のための「薬と治験」入門




posted by ホーライ at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 治験、臨床試験に関する本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

最も基礎的な本

まずは以下の本から取り掛かろう。

GCP、ガイドライン系(最も基礎)

新GCPハンディ資料集改訂4版
新GCPハンディ資料集改訂4版


新GCPに関するQ&Aハンドブック改訂版
新GCPに関するQ&Aハンドブック改訂版


新GCPに関するQ&A(その2)



臨床試験・治験用語・用例集
臨床試験・治験用語・用例集


posted by ホーライ at 02:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 治験に必要な本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

医薬品企業変革講座 マーケティング、外部環境、製品開発からの提案

あ〜〜!! 真野先生ではありませんか!!

いつぞやは研修の講師をやって頂きましてありがとうございました。

まさかこんな所でお会いできるとは思いませんでした。

今回の本は先生のお得意の分野ですね。

さっそく購入して読んでみます。

また、講師をやってくださいね。

(楽天)

医薬品企業変革講座


(アマゾン)

医薬品企業変革講座


著者:真野俊樹
出版社:薬事日報社
サイズ:単行本/251p
発行年月:2004年10月


posted by ホーライ at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 治験、臨床試験に関する本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

ナースのための治験入門

患者のための治験入門や医師のための治験入門、一般的な治験入門などなど、いろんなパターンの治験入門本が出るといいと思います、ハイ。


ナースのための治験入門



◆架空の製薬会社『ホーライ製薬』

◆医薬品ができるまで

◆ホーライ総合ショップ

posted by ホーライ at 08:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 治験、臨床試験に関する本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。