2006年10月29日

すぐに役立つ! CRCスキルアップ実践マニュアル

本書は、静岡県治験ネットワークに参加する15病院の現役CRC(治験コーディネーター)らが執筆。
治験現場の実情を踏まえた「痒いところに手が届く、具体的かつ実践的な書籍」です。

各テーマ末尾には「治験責任医師より一言」「治験依頼者の視点」を配し、治験チーム全体で治験に取り組む客観性を保持。
医療機関やSMOに所属するCRCだけでなく、看護学生、薬学生など将来CRCをめざす方々にとっても有益な情報源となる一冊です。

より専門性をめざすCRCに向けて「臨床試験における統計的考え方」「知識整理のためのセルフトレーニング問題-『認定CRC試験』のための傾向と対策-」も収載。


大分大学・中野重行先生推薦。
「待望していたCRCのための実践的モノグラフ登場! 治験チームの各プレーヤーが、現場から書き起こした「痒いところに手が届くような具体的かつ実践的な書籍」である。
CRCのスキルアップに役立つだけでなく、創薬と育薬のために働いているすべての「創薬育薬医療スタッフ」の方々に共有していただきたい有益な情報が満載されている!」



すぐに役立つ!CRCスキルアップ実践マニュアル




CRCスキルアップ実践マニュアル

CRCスキルアップ実践マニュアル



ラベル:治験
posted by ホーライ at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 治験に必要な本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。