2006年06月24日

心が強くなるクスリ

積極的に「自分のあるがまま」を受け入れる。

プレゼンであがっているなと思ったら、「あぁ、あがっているのね。でも、いいさ。」と受け入れる。

地下鉄に乗るのが怖い。でも、その怖い気持ちを持ちながら「でも、地下鉄に15分乗っていれば、私の好きな彼に出会える」と受け入れる。

あがらないようにする、とか地下鉄は怖くないと自己暗示をかけようとせずに、それはそれとして、受け入れて、その先にある目的を考える。


森田療法は古いが、今でも使える心の処世術だ。



心が強くなるクスリ―「森田式健康法」ノート

心が強くなるクスリ


あるがままに老いる

あるがままに老いる



森田療法に関する本






posted by ホーライ at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 医学の本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック